現在、noteでコラムを更新中

新人

さくらこのお悩み相談室(Q&A)

プリセプター「プリセプターをしていると自分の嫌な面がみえてきて虚しくなります」

さくらこのお悩み相談室では、看護師の指導・教育についてのお悩みについての相談を受け付けています。今回は、手術室看護師のプリセプターさんからのお悩みです。
さくらこのお悩み相談室(Q&A)

プリセプター「新人看護師と勤務が合わず、困っています」

さくらこのお悩み相談室では、看護師の指導・教育についてのお悩みについての相談を受け付けています。今回は、新人看護師と勤務が合わないプリセプターさんのお悩みです。
プリセプターの辛いを解決

初めてプリセプターを任されて不安な看護師さんが初めに読む記事

初めてプリセプターを担う看護師さん向けに、不安にどう向き合うか、どのように考えればよいのかをまとめました。是非プリセプターになる前にお読みください。もちろんプリセプターになった後に読んでもためになります。
プリセプターの辛いを解決

プリセプターの悩み「新人看護師が成長しない」理由と対策を解説

成長しない新人看護師を担当するプリセプターが辛くなる理由、そのストレスを解消する方法、部署で行える具体策についてまとめました。
プリセプターの辛いを解決

「成長しない新人看護師」のプリセプターのストレスを解消する方法

成長しない新人看護師は、数年に一度必ず現れます。そんな時、プリセプターはこの問題に対して、どのようにしてストレスを解消すればよいのでしょうか?基本的な考え方をまとめました。
新人看護師への理解

視覚型・聴覚型・身体感覚型を見分ける一覧表

「視覚型」「聴覚型」「身体感覚型」を見分ける、とっておきの一覧表を作成しました。これであなたも何型なのかがわかります!
新人看護師への理解

プリセプターと新人看護師が「合わない理由」を解説します

この記事ではプリセプターが新人看護師の優位感覚を何故捉える必要性があるのかを簡単に解説しています。 「NLPで言う優位感覚とは何か」「何故プリセプターが新人看護師の優位感覚を捉える必要があるのか」「優位感覚を考慮せずに教えるとどうなるのか」「優位感覚別の指導を身に着けるメリット」
新人看護師への理解

「あの人はこうだから」という固定概念を捨てる

人は様々な固定概念をもって人と接しています。特に深くかかわりを持った人間と接するときには「あの人はこうだから」という固定概念で接することが多いです。しかし、その決めつけが教育をする時に弊害となります。今回は、その決めつけを取り除く方法を紹介します。
新人看護師への理解

「一般常識」という固定概念を捨てる

人は皆、自分の常識が他人の常識であると勘違いしています。そのため、些細な価値観の違いでいさかいが起きるのです。教育の現場で常識の考え方が異なると、上手く教えることが出来なくなります。一般常識という考え方を捨てるメリットを紹介します。
新人看護師への理解

対象(新人)理解のはじめ方

その人に合った教育を選択するためには、まずは相手を理解しないと始まりません。でも相手を理解するってどこからはじめたらいいんでしょう?今回は、対象理解のはじめ方をざっくりまとめました。
タイトルとURLをコピーしました